直方市でイタチの被害にお悩みなら当社へ【直方市・イタチ捕獲工事】

BIO RESCUE 虫の110番

09496-2-1807

〒820-1106 福岡県鞍手郡小竹町南良津1810

24時間 年中無休

lv

直方市でイタチの被害にお悩みなら当社へ【直方市・イタチ捕獲工事】

施工実績

2019/02/25 直方市でイタチの被害にお悩みなら当社へ【直方市・イタチ捕獲工事】

直方市でイタチの被害にお悩みなら当社へ【直方市・イタチ捕獲工事】

 

いつもご依頼ありがとうございます。

いよいよ3月が近くなってきました。春が近づいています。

この時期になるとイタチの被害の報告があちこちから上がって来るようになります。春になると本格的な繁殖シーズンです。どの動物もそうですが、サカリが着くとオスはコトを成し遂げようとメスを追い回すので、屋根裏でバタバタと運動会をはじめてしまいます。その音の大きさに驚いて私のところに相談が舞い込んで来るようです。

 

(当社の害虫・害獣駆除の作業方針と流れ、こちらもご覧ください)

 

この時期は特に施工を急ぎます。春になってイタチが子どもを産むようなことがあると非常に厄介だからです。通常の場合はあらかじめイタチの出入り口を見つけておいて、天井裏のイタチをうまく追い出してからその入り口を塞いでしまえばいいのですが、子供がいるイタチは危険を感じてもなかなかにげてくれません。

 52596319_2321032741463945_1453440155854569472_n

写真は屋根のイタチの入り口になっているところです。和瓦は違うのですが、この手の瓦は棟の部分に大きな空洞があってその中をトンネルのように自由に行き来できてしまいます。どうもその奥にイタチの出入り口があるようです。上の方には足跡も見えます。ここは比較的雨のかかるところなのでこれだけくっきりとした足跡ならばここ数日のものと判断できます。

 

この現場では今のところ繁殖確認されていません。早いうちに捕獲を完了してしまわないといけないので、集中的に捕獲作業を進めております。

 

気になることがありましたら、ご相談ください。

TOP