北九州市周辺でハエ・カ対策業者をお探しなら当社へ【クロバネキノコバエ調査】

BIO RESCUE 虫の110番

09496-2-1807

〒820-1106 福岡県鞍手郡小竹町南良津1810

24時間 年中無休

lv

北九州市周辺でハエ・カ対策業者をお探しなら当社へ【クロバネキノコバエ調査】

施工実績

2018/08/15 北九州市周辺でハエ・カ対策業者をお探しなら当社へ【クロバネキノコバエ調査】

北九州市周辺でハエ・カ対策業者をお探しなら~福岡の害虫駆除・害獣駆除ならBIO RESCUE 虫の110番へ【クロバネキノコバエ調査】

 

いつもご依頼ありがとうございます。

先日は北九州市周辺のある地域でクロバネキノコバエの発生調査に行ってきました。

 

クロバネキノコバエと聞いてなじみのない方も多いと思います。春から初夏にかけて発生する体長1~2ミリ程度の小さなハエ(分類上は蚊なのですが)で、特に水田などに囲まれた住宅に大量に侵入して問題になります。特に刺すこともないので無害なのですが、数百から数千もの個体が塊のように室内に侵入することから、室内や洗濯ものなどを汚して問題になります。

 

クロバネキノコバエの生態は未だ詳しくわかっていません。土壌中の有機物を餌としているようで湿地や水田などの付近に発生します。あまり高温では活動しないようで春から初夏にかけての午前中に大量に発生することが多いようです。クロバネキノコバエについては発生源も広範囲にわたるので効果的な対策はありません。また、かなり小さい虫なので網戸などのネットの目も通ってしまい侵入対策も容易ではありません。

 

(当社の害虫・害獣駆除の作業方針と流れ、こちらもご覧ください)

 dsc_0002

今回、調査に伺ったマンションの一室も毎日大量のクロバネキノコバエが侵入してかなりお困りの様子でした。建物自体も真っ白でクロバネキノコバエは集まりやすいのですが、そのほかにも空気がよどみやすい場所にあり、また高さも2階と低層階であることからそのマンションの中でも被害が大きいようです。

 

もう一つは、建物自体が気密性の高く、24時間換気で四六時中空気を室外に排出しているため、どうしても室内が減圧して室外から室内へと風の流れができてしまいます。クロバネキノコバエは軽いので風に乗って室内へと入ってきてしまうのです。特にこの部屋の入居者の方は虫が嫌いなのでいつも部屋を閉め切ってしまっているため余計に室内への風の流れを作ってしまっているようでした。管理会社の方と相談して24時間換気を一時オフにして様子を見ることにしています。

 

先ほど、クロバネキノコバエの対策は容易ではないと書きました。確かに根本的な解決はむずかしい部分もありますが、原因を調べ対策していくことでかなり改善することもあります。また、室内に侵入しても捕虫器など利用して捕まえてしまうことによりかなり室内の環境を改善できます。どうせ無理だろうと諦めずに一度ご相談ください。

 

 

TOP