イタチ捕獲罠設置中②!直方市周辺で対策をお考えなら当社へ【直方市新町・イタチ捕獲工事】

BIO RESCUE 虫の110番

09496-2-1807

〒820-1106 福岡県鞍手郡小竹町南良津1810

24時間 年中無休

lv

イタチ捕獲罠設置中②!直方市周辺で対策をお考えなら当社へ【直方市新町・イタチ捕獲工事】

施工実績

2018/12/02 イタチ捕獲罠設置中②!直方市周辺で対策をお考えなら当社へ【直方市新町・イタチ捕獲工事】

イタチ捕獲罠設置中②!直方市周辺で対策をお考えなら当社へ【直方市新町・イタチ捕獲工事】

 

いつもご依頼ありがとうございます。

もう11月末だというのに日中作業をしていると暑いくらいです。まだ上着を脱いで作業をしています。今年の暖冬のような極端な気候は害虫駆除の世界にも影響しがちです。何かの異常発生などなければよいのですが、、、

 

さて、今日は先日よりイタチの罠を設置していた直方市で、イタチがかかったとの連絡をうけて回収してきました。

 

当社のイタチ駆除工事は基本的には追い出し作業中心です。天井裏で音がするという事案が多いので、基本的にはイタチがどこからどのように出入りして営巣しているのかを確認したうえでイタチを追い出し入り口を塞いでしまいます。出入口を塞いでしまえばもう屋内に入ることはないので問題は解決するだろうとのスタンスです。

 

(当社の害虫・害獣駆除の一般的な作業の流れ)

 

しかし、そう簡単にいかない場合もあります。建物の構造上出入口を塞げない場合や、土壁などの痛みの多い古い家だと無数に侵入可能な隙間があるような場合もあるのです。また、庭などにフンをしたり悪さをするので捕獲してほしいとの依頼主さんの希望があることもあります。このような場合に捕獲罠を設置して捕獲します。

 

今回のお宅も古民家をリフォームしたつくりとなっており、古い蔵などもお宅の中に組み入れられてしまっていることからあちこちに侵入口があります。できるだけは塞ぎましたが念には念を入れて捕獲も行っています。餌を仕掛けて地道に待つこと数日、ようやく1頭かかりました。

 

 47169754_256425678370301_2650529029664276480_n

 

どうやら若い雌のようです。イタチはこの時期くらいから営巣場所を探し、春の繁殖時期に備えます。天井裏で音がしているのを放置して年を越してしまうと春になるころには子供が生まれてしまうことになります。子育て中のイタチは巣に対する執着が強いため、追い出しも難工事になるのです。いずれにしても捕獲できてよかったですね。

 

その後の罠を仕掛けていましたが、もうかかる気配もありません。どうやらこの雌一頭だったようです。これでこのお宅もしばらくは安心かと思います。

 

このブログで何度の書いていますが、害獣駆除の場合、異常を感じたらちょっとでも早く連絡してもらうことが大切です。先ほども書いたようにこの時期は繁殖期の直前に当たりますので特に早めの対応をおすすめします。ご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

TOP